久しぶりにオーケストラ聴きにダンナさんと行って来ました。



会社の福祉共済で取ったチケットですが

個人的にベストポジションっ♪

映画とかも左後ろが好きなのです(笑)

まぁ、音的な事言ったらど真ん中ですけどね。



久石さんが8/12にリリースしたアルバムのツアーです。

8/15のミューザ川崎が初日でした。



CDは買ってないので初聴きでしたが、

私ってやっぱり変拍子好きなんだなぁー。

ダンナさんは「変拍子は頭が疲れる」って言ってましたが(笑)



細かい音たくさんで、

飛んだり跳ねたり回ったり。

うごめいたかと思えば颯爽と泳いでみたり…と

ころころと情景が変わって、楽しかったです。

彼の心の中っていうか、どんな風に捉えてるかっていうのを感じる曲でした。



途中、バイオリン~コントラバスまでの弓が波のように見えて

それが曲に合っていて、とっても印象的。



2部では「久石譲ワールド」ともいえる曲で

ご自分でピアノを弾きながら指揮もこなしたりと多才。

「凄いなぁ」って思いました。

ピアノ弾く時の感情と指揮をふる時の頭の中って違うって思うので。



指揮者のお姿もとっても素敵v

自分が奏者だったら、とってもわかりやすいなって思う指揮でした。



こんな言い方大変失礼かもしれませんけど

とっても可愛くってキュートなお方でした。

また機会があったら行きたいなぁv





ちなみにミューザ川崎は初めて入ったんですけど

ホールの作りのせいかな?

一人ひとりの音がまあるく聴こえる気がしました。

その柔らかさは彼の曲に合っているんだけど、

他のコンサートとかではどんな感じで聴こえるのかな?

こちらも機会があったらまた入ってみたいです。



外に出たらちょうど多摩川の花火大会~♪

ラゾーナの横から見ました。

去年は京急川崎の駅近くの多摩川から見たんだけど、

こっちの方が花火には近いねー。

結構穴場的に見えるんだけど、マンションに一部遮られるから

もっと近くで見やすい場所を今後見つけたいです(笑)



------------------

久石譲「オーケストラコンサート2009~ミニマリズムツアー~」

08/15(土)神奈川【A】ミューザ川崎シンフォニーホール

【Aプログラム】

Links/シンフォニア~弦楽オーケストラの為の~/「魔女の宅急便」より/「おくりびと」よりほか