sakurabi☆ブログ

新生活を始めたsakurabiの心に感じたことをブログにしてみることにしました。

http://blog.goo.ne.jp/sakurabi よりブログを引越ししました。

アルバム「Coward」じっくり聴きました。ヘッドホンして音をすべて。

とてもいろんな音が入っていますね。水の音とか心音とか。

あと、いっぱい楽器やコーラスを使ってますね。

普通、いろいろな音が入るとやかましくなったり統一性がなくなったりするのですが

このアルバムは不思議とマッチし、ENDLICHERI☆ENDLICHERIの不思議なイメージが

伝わってきます。

自分が今やりたい音楽をできているんだなぁ。って思います。

音が(声も)伸び伸びしています。



インストもいいですねv文句なしにカッコいい。

管楽器(ブラス)もステキです。

関係ないけど私、中・高と吹奏楽部でトロンボーンを吹いていました。

アルバム聴いてる時もトロンボーンの音が気になっちゃいますw

そしてカッコいい曲聴くと、(私の腕前はさておき)自分で演奏したくなるんです。

あんなステージ(Mステね。)で歌うまい人のバックでカッコいい曲で演奏出来るなんて

羨ましいかぎりです。いいなぁ。

今度のライブに行ったら、剛くんの歌ってる姿みるの楽しみだけど、生の演奏も楽しみですw



で、アルバムの話に戻るけど

私の思い込みかもしれないけど、楽器でその場面のイメージされる音が入っている気がします。

もう一度ちゃんと聴いてみたいので、この話は別の機会に書こうと思っています。



今シーズンは行きたいと思っていてなかなかいけなかったスノボーにやっと行ってきましたw



場所は岩原スキー場。

金曜日の夜9時頃出発し、夜中の1時頃到着。

仮眠をして8時頃からスタート!



天気がよくて気温も5度あったみたいです。

滑ってて暑かったですよ…。

スノボーは2年ぶりってこともあって、あんまり滑れませんでした…。

私の運動神経って…。ふぅ。

でも最後の方は感覚が戻ってきて滑れるようになりましたよん(遅い…)

ただ、体力の限界で終了しました。あぁ…。私の体力って…。

なんだかんだいっても楽しかったですv



ワンシーズン2回以上行けば進歩すると思うんだけどなぁ。

ただお金がかかりますね。主婦となった今は何回も行くのは家計にひびく…。

来年の為にスノボー貯金しておかなくちゃw



あ、写真に写ってる人はまったくの他人です(^^;

あまりにも明るくて携帯の画像が見えなかったのです。

待ちに待った(!?)金曜日。ミュージックステーション!!

略してMステ。もしくはタモステ。

今回はMステの前にやっているミニステにも出てましたよ~。



スノボー行く用意をしてたけど、それどころではなかった(^^;

画面に食いついて観てましたよw



アルバムに入ってる「Six Pack」ですが、この曲を聴いたときMステで演奏したらかなり衝撃的なんじゃないかな~って思いました…。

だって、ねぇ。すごくないですか?歌詞が。



で、ちょっと心配してたんだけど。

…やっぱりすごいですね。カッコいいです。

先週と同様、ライブ形式で歌ってる姿は最高です。

心配してた歌詞もすんなり入ってくる感じでした。よかった~。

後ろのスクリーンに映ってたエンドリケリーの顔も可愛かったですね。

あのエンドリケリーは丸っこくて好きです。

うん。早くライブに行きたくなりました。

楽しみですっ!!

ENDLICHERI☆ENDLICHERIの1stアルバム「Coward」

聞くたびに新たな発見があります。



昨日初めて聞いた後、最後のページの演奏しているスタッフの紹介のページで

「闇食いWind」に“Guitar,Tambourine&Hand Clap ENDLICHERI☆ENDLICHERI”と書いてあり、もう一度曲を聴き直しました。



Hand Clapは曲の2番目冒頭から8小節入ってます。

リズムがよく、曲にあっていてカッコいい!!サイコーですv

Tambourineは曲の最後の間奏に「シャカシャカシャンっ」って繰り返しで入ってます。

なんかとっても一生懸命叩いてる(振ってる)感じです。

演奏している姿を想像すると、ちょっとカワイイかもwラブリーですv



もし気がついてなかったら、ぜひ聞いて欲しいな~。

ENDLICHERI☆ENDLICHERIの1stアルバム「Coward」を会社帰りにゲットしてきましたv



…実は1stシングル「ソメイヨシノ」を買いに行った時にアルバムが出ることをしり、シングルは購入せずにアルバムの予約をしたのでした…。

売上に貢献できずゴメン。



CD全体の感想は明日書きますが、やっぱり歌声がスキだなぁ~v



で、夜CD聴きながら寝たら夢に剛くん出てきましたよん。

夢の内容は、たぶん「故意」の楽曲解説の影響なんだろうけど、

剛くんが新婚生活を始めた新築の家に撮影クルーのAD(私…)としてお邪魔した夢でした…。

夢の中の奥様は黒髪のストレートがよく似合う可憐な感じの方でした。(あくまで私の妄想の夢…)

で、剛くんの部屋は5つあって「すごいなぁ」って思ったり、

部屋の中で写真を撮る時は、それまで部屋の紹介をしていた表情から一変し、

クールな表情になって「さすがだなぁ」って思ったり…。(だから、あくまで私の妄想の夢ですって)



…上の妄想の夢はさておき、ENDLICHERI☆ENDLICHERIの世界を満喫したいと思います。



ああっ!あと、こんな危ない私でも見捨てないで下さいね~w



以前から熱帯魚を飼いたかったのですが、いよいよ!飼い始めました!!



実家にいる頃に飼っていたのですが、私はあまり世話をしなかったので

ペットショップに置いてあった入門書を読み、いざホームセンターへ…。



いろいろ水槽があったのですが、夫と二人であーだこーだいいながら

お手頃サイズをゲット。

他にも餌とかアミとかヒーター(水槽についてなかった)とか温度計とかカルキ抜きとか…。

い、意外とお金かかるのね…。

で、お魚さんはネオンテトラ(5匹)とホワイトミッキーマウスプラティ(2匹)をゲット!!



家に帰ってからも水槽の設置で大騒ぎ。

一番大変だったのが水温がなかなか上がらない事。うーん…。

秘密兵器ハロゲンヒーターで外から温めてみましたよ…。とほほ。

2時間後には水温も26℃に上がり、水に慣れさせてから投入!!

水槽に対してちょっぴり淋しい感じだけど、水槽が落ち着いてからまた購入を考えます。



それからしばらく水槽を眺めてたんだけど、ほんと癒されますね~。

ダンナさまは水槽一式を「ホワイトデーのプレゼント」と言ってくれました。

ほ、ほんとに!? ありがと~v

でもグッピー欲しいって言ってたから、購入したら交配とかにはまって奪われそう…。

いやいや、2人の水槽ですから。



今、勝手にホワイトミッキーマウスプラティの名前考えてるんだけど候補は3つ。

1.亮司&雪穂(亮ちゃん&雪ちゃん) … 白夜行より

2.伸木&妙子(伸ちゃん&妙ちゃん) … 小早川伸木の恋より

3.ミッキー&ミニー … (^^;

ん~、どれもイマイチ!?




キユーピーの株主優待が届きましたv



キューピーちゃんが印刷されたダンボール(カワイイ)に入ってましたよんw



キユーピーディフェ(210g)

テイスティドレッシングごま 豆乳入り

アヲハタ55 ピーチ・メルバジャム

Italiante カルボナーラソース

でした!!



10万ちょっとの金額で、これだけの優待がもらえるのはうれしいです。

家計も大助かりだし、新商品も楽しめてかなり満足です!

…ただ、カルボナーラソースは1人前なんだよね。

ケンカになっちゃうじゃん!!なーんて。



前回の株主総会でいただいた商品とあわせて楽しみたいと思いまーす。

今日は何故だか会社の出勤日…。

そしてENDLICHERI☆ENDLICHERIのチケット一般発売日…。

(エンドリケリー☆エンドリケリー=堂本剛のソロ)

おーいっ。電話かけられるのか?

特電だぞっ!!

…ん?よくみるとキョードー横浜は普通の電話番号だ!(0570始まりじゃない)

携帯でもかけられる!!



09:55 ちょっと失礼して電話をかける…。つながらない。

10:05 まだつながらない。そろそろあきらめるぽ…。

10:35 ちょっと失礼(トイレも兼ねて…)つながらない。

 仕事しながらたまにかけるがつながらない。

 仕事も忙しいので集中…。

11:50 これでつながらなかったらライブのDVD買おう…。

    おやっ?あっけなくつながったゾ?



…で、3/22(水)の19:00~の公演取れました!!

自分でチケット取って行くライブは初めてです!!

(今までは洋楽か無料で当たったライブ(木村カエラ・D51)か無料のライブにしか行った事ない)

でも、やっぱり団扇持った感じのファンがいっぱいなのかなぁ?

私は純粋にENDLICHERI☆ENDLICHERIの音楽やライブの雰囲気を味わいたいんだけど…。

ファンの雰囲気に乗れなかったらどうしよう…。

うん。その時はその時で楽しんでみましょう。



今日の朝、電車から会場付近をみたんだけど、マッスルミュージアムみたいな建物が出来てきてます。あれがそうかな?

もう少し完成したら近くを通ってみようと思います。



もし、同じ日に一人でライブに行く方いましたらコメントで声かけてみてください。

熱烈なファンではありませんが一緒に楽しみましょう!